小鳩幼稚園について

小鳩幼稚園について

園概要

園名 学校法人金井学園 小鳩幼稚園
理事長 金井 弘年
園長 金井 岳
所在地 〒212-0052 神奈川県川崎市幸区古市場1772
連絡先
TEL 044-511-8811
FAX 044-541-7010
課外教室
パルスポーツクラブ・サッカークラブ・英語教室
ピアノ教室・やる気スイッチ「忍者ナイン」
園概要

小鳩幼稚園の人工芝

子どもの安全を守る人工芝

当園では園庭の安全性を高めるために人工芝を導入しております。
天然芝にそっくりな見た目と、​柔らかいクッション性。しっかりと衝撃を吸収するので、万が一の事故から子どもたちを守ります。
小鳩幼稚園の人工芝

衛生面でも優れています

人工芝は埃がたたず、子ども達が遊んでも泥んこにならないため非常に衛生的です。
水はけもいいので、雨が上がればすぐに園庭で遊ぶことができます。
小鳩幼稚園の人工芝

アクセスマップ

沿革

1953年
公認小鳩幼稚園設立
園長:金井 金子郎  設置者:金井 金子郎
規模:収容人員120名/敷地:1,395.9㎡/園舎:283.8㎡
1965年 園舎新築2階建 290.84㎡
1977年 園舎新築2階建 230.16㎡
1982年
学校法人 金井学園に昇格
理事長:金井 弘年  園長:金井 弘年
規模:収容人員160名
1984年
送迎バス導入
英会話を保育に導入
給食の導入
1985年
保育にパソコンを導入
金井学園ミニテレビ局を開設、保育の公開放映がはじまる
1988年 昭和40年に建築した園舎を改装
1992年 「親子太鼓」「親子英会話」(株式会社アルク キディキャットと提携)を導入、本園の大きな柱とする
1996年 延長保育を導入(5時30分まで)
2000年 園庭拡張工事を行う
2002年 園舎新築 延床面積 624.3㎡
2009年
理事長:金井 弘年  園長:金井 岳
園庭を人工芝化「FIFA公認ターフ」
2010年
連絡網「とっても簡単メール(株式会社ジャクエツ)」開始
写真「スナップスナップ」導入
2011年
早朝預かり保育開始(7:30~9:00)
保育補助機器として「ipad」導入
2012年
園庭拡張90.18㎡
「楽しく歌う歌唱指導」開始
2013年
新園歌Youtubeにて公開
駐輪場完成90㎡
太陽光パネル設置・照明LED化
未就園児教室「タンポポクラブ」開始
2014年
認可定員210名に変更
課外活動:やる気スイッチ「ゆめスポ」導入
2015年 トイレ改修 園舎増築
2021年 創立70周年を迎える
Youtubeフォトアルバム
Top